« 多目的ゼロストーブ | トップページ | お詫び リンクが表示されていませんでした »

2014年9月 9日 (火)

グルーブストーブを強風下で使ってみた

現在色々とバタバタしておりまして、
グルーブストーブの火力調整ネタをご紹介する予定でしたが、
動画を編集する時間が取れない状態が続いております。

お詫びとして以前撮影していた短いネタをご紹介させて頂きます。
再生時間は10秒ありません。
ついでにタイトルもクレジットもつけませんでした。

YouTube版はこちら。

ニコ動版はこちら。
グルーブストーブを強風下で使ってみた

あちらこちらで風防ネタが盛り上がっているので、
ただ単に乗っかりたかっただけとも言えます。

グルーブストーブはウコン缶によるミニタイプです。

紙袋と壁で風を遮っているつもりですが、
そんなの大して役に立たないのは、
皆さんよく御存じだと思います。

風防はご覧の通りスカスカです。
炎への風の直撃さえ防げれば良いので、
狭く囲い込む必要は全くありません。
狭く囲い込むと熱暴走するので却って危険です。

一般的にアルコールストーブは風に弱いのが定説ですが、
グルーブストーブはこの通り風に相当強いです。
但し風で熱が流されますので燃費は当然悪化します。

グルーブストーブで風防を使用される方は、
是非今回の動画を参考にして下さい。

追伸
次回はグルーブストーブの火力調整ネタやります。
たぶん。

« 多目的ゼロストーブ | トップページ | お詫び リンクが表示されていませんでした »

アルコールストーブ」カテゴリの記事

グルーブストーブ」カテゴリの記事

マグカップ等」カテゴリの記事

コメント

風防の下の隙間が必要なことに最初気づかず、燃焼を妨げてしまったことを思い出しました。風防の下に脚(ベロと言いますか)をつけて少し持ち上げて使用できるようにしています。

火力調整ネタ、楽しみにしています。でも、無理なさらないでくださいね!

SiSOさん、こんばんは。

風防は広めに作れば隙間も穴も不要です。
そもそも屋外だと完全平面が存在しないので、
隙間から空気は入りたい放題です。

すみませんです。
火力調整ネタはもう少しお待ち下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587454/60285226

この記事へのトラックバック一覧です: グルーブストーブを強風下で使ってみた:

« 多目的ゼロストーブ | トップページ | お詫び リンクが表示されていませんでした »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31