« ダイソー500マグ コーティング編 | トップページ | 松竹梅ポケットパウチ »

2014年6月23日 (月)

ダイソー500マグでご飯を炊いてみた

ダイソー500マグで実際にご飯を炊くところを、
折角なので動画にしてみました。

9分を超える超大作となってしまいました。
ご覧になる方はご注意下さい。

YouTube版はこちら。

ニコ動版はこちら。
ダイソー500マグでご飯を炊いてみた

途中から蓋を外しています。
蓋を外した理由は単純です。
それは外した方が「盛り上がる」からです。

一般的にはご飯を炊くのは難しいとのイメージがありますが、
アルコールストーブを使うことによって、
火加減の調整をしなくて済む(できないとも言います)ので、
気を付けるのは加熱を止めるタイミングだけです。
動画の通りとても簡単に炊くことができます。

1合で大体大き目のお茶碗2杯分になります。
成人男性の1人1食分、
成人女性や子供だと2人1食分として、
十分な量ではないでしょうか。

1合でなく半合だともう少し楽に、
炊けるのではないかと思います。

ご飯炊いてコーティングして、
色々使ってコーティング剥がれたら、
ご飯炊いてコーティングして、
の繰り返しでマグカップと、
末永くお付き合いできます。

コーティングがしっかりしている間は、
スポンジによる水洗いだけで、
簡単に綺麗になります。
下手に洗剤を使うとコーティングが、
剥がれますのでご注意下さい。

マグの蓋も使っているうちに、
錆びやすくなるので、
ご飯炊きによるコーティングで、
防錆加工できるのではと睨んでいます。

« ダイソー500マグ コーティング編 | トップページ | 松竹梅ポケットパウチ »

アルコールストーブ」カテゴリの記事

グルーブストーブ」カテゴリの記事

マグカップ等」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

りるびわーくすさん
おはようございます。
ビデオって、凄く解りやすいですね。
お米の吹きこぼれの様子も時間的な感覚も。
私の場合時間が明らかにみじかかった気がします。
かなり参考になりました。
また楽しみにしています^_^

ジョニーさん、こんばんは。

マグカップ炊飯を1か所で、
最初から全部やるとなると、
1時間以上必要になります。

ただの机上の空論かも知れませんが、
移動中に浸水と蒸らしを行えば、
準備を含めた炊飯時間の約10分さえあれば、
渓流での釣行でもイケそうな気がします。

動画は少し悪乗りし過ぎました。
でも楽しいので、
また楽しいネタを狙います。

昨日ダイソーでマグカップ買って来ました。めずらしく多数ありました。
私が買ったのは商品ラベルに450mlと350mlとある2つ。450mlの方は、実際に水を入れたらギリギリ500mlはいりましたから、恐らく同等品と思います。
気楽に扱えるのが良いですね。

のび太さん、こんばんは。

こいつの店頭在庫はほとんど見かけなくなりました。
自分の近所ではほぼ全滅状態です。

値段は安いですが現在入手困難なので、
ある意味ぜいたく品かも知れません。
ご飯を炊いてからお使いください。

りるびわ~くすさん

はじめまして☆
今年の春からちょくちょくのぞかせていただいてます。
昨日ようやくダイソー500マグが入荷してました。
さっそく3個購入して今朝から炊飯コーティングしています。
使いやすいサイズで気に入りました。

しばさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

在庫がなかったお店に最近入荷ですか?
てことは在庫の追加があったのかもですね。
注意してパトロールしてみます。
情報ありがとうございました。

こいつで炊いたご飯はかなり美味しいです。
自分が実験で炊いていると、
匂いを嗅ぎつけた家族にご飯を奪われます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587454/59866626

この記事へのトラックバック一覧です: ダイソー500マグでご飯を炊いてみた:

« ダイソー500マグ コーティング編 | トップページ | 松竹梅ポケットパウチ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31