« トランギア用VW五徳沸騰試験編 | トップページ | ダイソー500マグでご飯を炊いてみた »

2014年6月14日 (土)

ダイソー500マグ コーティング編

マグカップファンの皆さんお待たせしました。

ダイソーのマグカップの防錆処理について、
動画にまとめてみましたのでご紹介します。

YouTube版はこちら。

ニコ動版はこちら。
ダイソー500マグ コーティング編

本当に簡単にコーティングできてしまいます。
ご飯を炊くことにこんな意味があるとは、
自分も今回まで全く気づきませんでした。

ご飯を炊いた直後はもの凄い性能を発揮しておりましたが、
色々実験してい洗っている内にコーティング効果が薄れてきております。
効果が薄れてくればまたご飯を炊けば良いだけだし、
そんなに大した問題ではありません。

また繰り返してご飯を炊けばかなり強固な、
コーティングが得られると思います。

ダイソー500マグは錆びやすいSUS430なので、
今回ご紹介した方法で簡単に防錆処理が可能です。
当然SUS430以外のマグでも有効と思われます。

ただご飯の焼き色がついてしまいますので、
焼き色が苦手の方にはあまりお勧めできません。

ご飯の焼き色がつかない例えばお粥などでも、
同様にコーティングできるかどうかは残念ながら不明です。
お粥は炊くのに時間かかるしあまり好きでもないので、
追加実験する予定は今の所ありません。

以前ダイソー500マグについて容量の記載がないと、
書いておりましたがタグに小さく約450mlとありました。
謹んでお詫び申し上げます。

ただこの450mlは実用上の容量です。
アウトドア的にはマグカップは最大容量を記載するのがお約束なので、
このまま「ダイソー500マグ」で行かせて頂きます。

« トランギア用VW五徳沸騰試験編 | トップページ | ダイソー500マグでご飯を炊いてみた »

マグカップ等」カテゴリの記事

コメント

りるびわーくすさん
こんばんは。
お米を炊くこと自体未体験ですが、もう一つ購入したので是非とも試してみようと思います。
炊飯で防錆効果がですとは驚きました。

ジョニーさん、こんばんは。

底に残った水滴を拭こうと思ったら、
何やら様子がおかしいことに気づき、
今回の動画となりました。

簡単ですのでお試し下さい。

こんにちは!SiSOです。

土鍋を使い始める時にお粥を炊いて、でんぷん質でコーティングするのと通ずるものがあるのかもしれませんね。それよりなにより、それに気が付くことがすごいと思います。

SiSOさん、こんにちは。

自分は未来人と仲良しの設定なのですが、
今回ばかりは未来人はコーティングだとしか、
教えてくれませんでした。
色々調べて実験して、
自分なりにようやく結論が出ました。

土鍋で炊くお粥にも水漏れ防止だけでなく、
汚れ防止の効果があるのではと思います。

お米って凄いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587454/59815923

この記事へのトラックバック一覧です: ダイソー500マグ コーティング編:

« トランギア用VW五徳沸騰試験編 | トップページ | ダイソー500マグでご飯を炊いてみた »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31