« トゥインクルストーブとMSRウィスパーライトインターナショナル | トップページ | アルファ米の自作 »

2013年8月12日 (月)

トゥインクルストーブ沸騰試験

折角なのでトゥインクルストーブでお湯を沸かしてみました。

YouTube版はこちら。

ニコ動版はこちら。
トゥインクルストーブ沸騰試験

グルーブストーブより全体的に穏やかに燃焼します。
そのためグルーブストーブも小径のポットに対応幅が広がっています。

トゥインクルストーブの燃焼の特徴には以下があります。
・最大火力から燃料切れまで穏やかな燃焼がかなりの時間続く。
・特別な対策をしなくても燃料残りが発生しない。
・燃料溢れが発生しない。

この特徴はグルーブの断面積が大きい事が作用しています。
燃料がたっぷりある間は、グルーブストーブとして力強く燃焼し、
燃料が少なくなってグルーブに届かなくなったら、オープンフレームとして穏やかに燃焼し、
オープンフレーム燃焼のままなので最後まで燃料を使い切ります。

グルーブストーブとして燃焼する場合は、
グルーブ接地面積が小さく接地角度が大きいため、
燃料の吸い上げ力はかなり緩めとなり火力が穏やかになります。

燃料溢れを起こす様な内部圧力の上昇も、
グルーブの断面積が大きいため、
燃料を押し出すことなくスムーズに排出することができます。

見た目がなかなかオシャレなだけでなく、
これまでのグルーブストーブとは少し違った、
魅力的な能力を装備しているアルコールストーブです。

« トゥインクルストーブとMSRウィスパーライトインターナショナル | トップページ | アルファ米の自作 »

アルコールストーブ」カテゴリの記事

グルーブストーブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587454/57976267

この記事へのトラックバック一覧です: トゥインクルストーブ沸騰試験:

« トゥインクルストーブとMSRウィスパーライトインターナショナル | トップページ | アルファ米の自作 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28