« トゥインクルストーブ沸騰試験 | トップページ | ちょ~簡単トルネードストーブ(予告) »

2013年8月12日 (月)

アルファ米の自作

ジャーの中の残りご飯でアルファ米を自作してみました。

YouTube版はこちら。

ニコ動版はこちら。
アルファ米の自作

お湯で戻すのに30分かかりましたので成功とは思っていません。
はっきり言って乾燥させ過ぎです。
もう少し早めに乾燥を切り上げるべきでした。

オーブンや電子レンジでも乾燥実験しましたが、かなり微妙です。
熱を加えて乾燥させる場合は乾燥時間が短い利点がありますが、
熱いし油断すると焦げるしで全く目が離せません。
それに電気代が相当かかりそうです。

冷蔵庫だと乾燥が非常に緩やかなので、
1日に1回混ぜる程度であとは完全に放置で大丈夫です。

アルコールストーブ使うと10分位で1合のお米が炊けてしまいます。
アルファ米作る手間と市販品の価格とあの独特の味を考慮すると、
生米持参で現地でご飯を炊いた方が、
いいのではないかと言うのが最終的な結論となりました。

みもふたもない結論で申し訳ありません。

« トゥインクルストーブ沸騰試験 | トップページ | ちょ~簡単トルネードストーブ(予告) »

料理」カテゴリの記事

コメント

アルファ米って自作できるんですね!
古来からの乾飯とはまた違うのですね。
うーむ、面白い。

いわなたろうさん、ごぶさたです。

蒸していませんし、水洗いもしていません。
なので日本の伝統とは完全にかけ離れています。

炊いたご飯をザルに移して、
冷蔵庫の冷蔵室にそのまま放置し、
1日1回かき混ぜるだけです。

簡単ずぼらでできますので、是非一度お試しください。
問題は家族からの邪魔者扱いに、
どこまで耐えられるかのみです。

時間がかかるのが難点ですが、
ご所望でしたら作り方ビデオ作りますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587454/57977226

この記事へのトラックバック一覧です: アルファ米の自作:

« トゥインクルストーブ沸騰試験 | トップページ | ちょ~簡単トルネードストーブ(予告) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31