« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月21日 (水)

カゴメのラブレ130ml目盛シール差し上げます

今年もやります。
夏の無料プレゼント企画!!

カゴメのラブレ130ml用の目盛シール差し上げることにしました。

003

以下にご同意頂ける方のみ、この記事にコメントにてお申込み下さい。
1)お申し込みは日本在住者のみ(発送先も日本のみ)とさせて頂きます。
2)抽選ではなく先着10名までとさせて頂きます。なので期限は設けません。
3)コメントにご記入いただいたメールアドレスに返信いたします。(メールアドレスはブログに表示されません)
4)80円切手を貼った返信用封筒を封筒に同封して当方までお送り下さい。
5)返信用封筒にはご住所とお名前をあらかじめご記入して下さい。
6)目盛シールのみのご提供です。容器はご自分でご用意願います。
7)おひとり様につき2枚ご提供いたします。

ネタがショボくて申し訳ありませんが、
「貰ってあげてもいいよ」と心の広い方お待ちしております。

カゴメのラブレ130ml最新情報

燃料用アルコールの携行に最適なカゴメのラブレ130ml(以下、ラブレ130)が、
最近入手困難になっていると以前お知らせしました。

とりあえず近所を探しまくったところ、以下での店頭販売を確認しました。
ドン・キホーテ
トライアル
イトーヨーカ堂(2013/08/26追加、しのさん調べ)
西友(2013/08/26追加、HTKさん調べ)
サミット(2013/09/05追加、HTKさん調べ)

どこも大手なので他の店舗でも同様に扱っている可能性大です。
実際にご近所の店舗で確認して頂ければと思います。

またもや前置きが長くなりました。
ここでようやく本題です。

ラブレ130はラベルが簡単に剥がせます。
剥がす前と剥がした後はこんな感じです。
001

身ぐるみ剥がしてしまって問題なく使えるのですが、
ちょっぴり寂しいので簡単なお洋服を着せてみました。

002

燃料用アルコールの容量が簡単に判別できる様になりました。
もっと細かく刻むと却って分かりづらくなるのでやめました。
上下の曲面の部分は綺麗に貼れないのであきらめました。

これが本当に役に立つかと言えば実のところ微妙ですが、
ないよりは良いかもと勝手に思い込んでおります。

以上、ラブレ130の最新情報でした。

2013年8月18日 (日)

ちょ~簡単トルネードストーブ沸騰試験

ちょ~簡単トルネードストーブ沸騰試験をアップしました。

YouTube版はこちら。

ニコ動版はこちら。
ちょ~簡単トルネードストーブ沸騰試験

トルネードストーブ初めて作ってみました。
あまりの火力の強さに驚いています。

グルーブストーブ作って来た自分の素直な感想は、
そんなに頑張らなくても沸騰できるのに、
必要以上に「火力が強すぎる」です。

沸騰時間が1秒でも短い方が良い方には、
選択肢としては最有力なのかも知れませんが、
沸騰時間の短さを競う様な使い方そうあるとは思えません。

この方式で低燃費になったら本当に凄いことなんですね。
ウオノメストーブやオチョコストーブ等々、
KMKMR22さんのお作りになるアルコールストーブの面々の偉大さが、
大変良く分かる結果となりました。

アップ遅くなって申し訳ありませんでした。

2013年8月17日 (土)

ちょ~簡単トルネードストーブの作り方

ちょ~簡単トルネードストーブの作り方をアップしました。

YouTube版はこちら。

ニコ動版はこちら。
ちょ~簡単トルネードストーブの作り方

今回材料をレッドブル缶にしたのと、作り易さ優先で微妙に寸法を変えています。
最終的な高さ自体は40mmで変わっていません。

気が付いたら7分を超える大作になってしまいました。
作っていると撮影しているの忘れてつい本気で工作してしまい、
邪魔なカメラを避けてフレーム外でゴニョゴニョすることになります。
作り方動画は本当に難しいと今回も痛感しました。

沸騰試験につきましては撮影自体は終わっています。
体力ないものでこいつの編集でヘロヘロですので、
明日アップする予定です。
ちなみにかなり驚異的な性能です。

それでは。

2013年8月16日 (金)

ちょ~簡単トルネードストーブ

お待たせしました。
ちょ~簡単トルネードストーブの動画をアップしました。

YouTube版はこちら。

ニコ動版はこちら。
ちょ~簡単トルネードストーブ

グルーブ6本・ジェット穴6個です。
ジェット穴の直径は0.7mmです。
直径53mmのアルミ缶を使用しています。
切出しサイズは内壁35mm、外容器42mmです。
外容器の上2mmを内側に折り返して、全体の高さは40mmとなっています。

トルネードタイプ作るのが初めてなので、
いいんだか、わるいんだか、
基準が良くわからないでいます。

うっ、沸騰試験を撮り忘れていました。
作り方動画に含めますのでご容赦下さい。

2013年8月13日 (火)

ちょ~簡単トルネードストーブ(予告)

最近りるびわ~くすどうした?
ヤケにアップロードの間隔短くね?
もしかして消える直前のキラメキか?
と思っておいでの皆さん大正解です。

勝手ながらただいま夏の短期集中ネタ公開キャンペーン絶賛開催中です。
さてキャンペーンもいよいよ最終ネタとなりました。

今まで全く気が向きませんでしたが、
どういう風の吹き回しかようやく気が向いたので、
トルネードタイプのアルコールストーブを作ってみました。

001jpg

名づけて「ちょ~簡単トルネードストーブ」(Ultra Easy Tornado Stove)です。
名前が本当にベタですみません。
でも本当に作るのが簡単なのですよ、これが。

動画はまだ撮影していません。
気長にお待ち下さい。

2013年8月12日 (月)

アルファ米の自作

ジャーの中の残りご飯でアルファ米を自作してみました。

YouTube版はこちら。

ニコ動版はこちら。
アルファ米の自作

お湯で戻すのに30分かかりましたので成功とは思っていません。
はっきり言って乾燥させ過ぎです。
もう少し早めに乾燥を切り上げるべきでした。

オーブンや電子レンジでも乾燥実験しましたが、かなり微妙です。
熱を加えて乾燥させる場合は乾燥時間が短い利点がありますが、
熱いし油断すると焦げるしで全く目が離せません。
それに電気代が相当かかりそうです。

冷蔵庫だと乾燥が非常に緩やかなので、
1日に1回混ぜる程度であとは完全に放置で大丈夫です。

アルコールストーブ使うと10分位で1合のお米が炊けてしまいます。
アルファ米作る手間と市販品の価格とあの独特の味を考慮すると、
生米持参で現地でご飯を炊いた方が、
いいのではないかと言うのが最終的な結論となりました。

みもふたもない結論で申し訳ありません。

トゥインクルストーブ沸騰試験

折角なのでトゥインクルストーブでお湯を沸かしてみました。

YouTube版はこちら。

ニコ動版はこちら。
トゥインクルストーブ沸騰試験

グルーブストーブより全体的に穏やかに燃焼します。
そのためグルーブストーブも小径のポットに対応幅が広がっています。

トゥインクルストーブの燃焼の特徴には以下があります。
・最大火力から燃料切れまで穏やかな燃焼がかなりの時間続く。
・特別な対策をしなくても燃料残りが発生しない。
・燃料溢れが発生しない。

この特徴はグルーブの断面積が大きい事が作用しています。
燃料がたっぷりある間は、グルーブストーブとして力強く燃焼し、
燃料が少なくなってグルーブに届かなくなったら、オープンフレームとして穏やかに燃焼し、
オープンフレーム燃焼のままなので最後まで燃料を使い切ります。

グルーブストーブとして燃焼する場合は、
グルーブ接地面積が小さく接地角度が大きいため、
燃料の吸い上げ力はかなり緩めとなり火力が穏やかになります。

燃料溢れを起こす様な内部圧力の上昇も、
グルーブの断面積が大きいため、
燃料を押し出すことなくスムーズに排出することができます。

見た目がなかなかオシャレなだけでなく、
これまでのグルーブストーブとは少し違った、
魅力的な能力を装備しているアルコールストーブです。

2013年8月11日 (日)

トゥインクルストーブとMSRウィスパーライトインターナショナル

トゥインクルストーブの燃焼テスト編です。

YouTube版はこちら。

ニコ動版はこちら。
トゥインクルストーブとMSRウィスパーライトインターナショナル

あげ さんの記事ある日のMSR国際プレヒートのマネっこで、
トゥインクルストーブ使ってMSRウィスパーライトインターナショナルを炙ってみました。
トゥインクルストーブの高さが30mmなのは、実はこう言う事だったりします。

あれ程コツの必要なMSRの予熱が簡単に安全に行えます。
トゥインクルストーブの火が完全に消えるのを待って、
ライターで着火するともっと安全です。

予熱で煤は全く発生しませんので、本燃焼中に煤をまき散らすこともありません。
現在本体に煤汚れは全くありませんので、使用後本体触っても全く汚れません。
もともと付いていた本体下部の煤汚れは、トゥインクルストーブで何回か予熱している間に消滅しました。
燃料に灯油を使っているにも関わらず非常に快適です。

尚、手元のMSRウィスパーライトインターナショナルは、
残った家庭用の灯油を燃料に夏場の麦茶作りに大活躍中です。

ヒント下さいました、あげさん今回も本当にありがとうございました。

2013年8月10日 (土)

トゥインクルストーブ

新型グルーブストーブのご紹介です。

YouTube版はこちら。

ニコ動版はこちら。
トゥインクルストーブ

あげ さんのGroove stove variant "Cell ☆" をモチーフに、
グルーブの折り方に変化を加えてみました。
外側に向かって8か所、内側に向かって8か所、
合計で16か所折り曲げています。

数で言えば16か所の折り曲げでいつもと変わらないのですが、
上から見ると2個の正方形をずらして重ねた様な形で、
グルーブに大きなカーブがなく直線基調なのがとても印象的になっています。

工作はいつも通りとても簡単です。
缶の研磨を除外すれば慣れれば10分かからないと思います。
楽しいので是非お試し下さい。

ヒント下さいました、あげさん本当にありがとうございました。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31