« 回転式火力調整の内部構造公開 | トップページ | ULTS装備例 »

2013年2月10日 (日)

ULTS宣言

突然ですが、ULTS宣言です。

1)ULTSはUltra Light Tea Setの略です。
携行装備でお茶を満喫することを基本目的とします。
お茶に限らず湯沸しだけでも料理でも大丈夫です。

2)ULTSは時間と場所を選びません。
山の上でも近所の公園でも、はたまた部屋でも、
好きな時に好きな場所でお茶を楽しみましょう。

3)ULTSは競いません。
軽さやギミックの追及はやがて息づまります。
せっかくの贅沢な時間をじっくり楽しみましょう。

4)ULTSは自由です。
何を携行し何を携行しないかは本人の自由です。
燃料はアルコールでもガスでもお好きなものをどうぞ。

5)ULTSは進化します。
目的や技術革新によって装備はどんどん進化して行きます。
あなたの現在のお気に入りの装備を是非披露して下さい。

次回、自分のULTS装備をご紹介したいと思います。

« 回転式火力調整の内部構造公開 | トップページ | ULTS装備例 »

アルコールストーブ」カテゴリの記事

アルコールストーブクッキングシステム」カテゴリの記事

装備」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

ULTSではありませんが「休憩で味噌汁を」と思い
去年 自作アルコールストーブを初めて作りました。

先日、友人より「グルーブストーブと言うのがある」と聞き
早速 拝見、早速作ってみました。

軽く感動しました。。ので、ブログで紹介させていただきました。
よろしくお願いします。。

かず。さん、こんばんは。

簡単・高性能の世界へようこそ。

「休憩で味噌汁を」なかなか良いキャッチフレーズですね。
味噌汁セットにお作りのグルーブストーブを是非加えて下さい。

はじめまして。

ULTSかわかりませんが、ちょー簡単な湯沸かしストーブをご紹介します。
(使い終わったあとは捨てれるのでガベージストーブと呼んでます。)

用意するもの、
 コーヒーボトル缶 350または500ml程度 蓋付き 3本、
 ツナ缶 1個、
 アルミ耐熱テープ 50mm幅 少々(長さ1m程度か)、
 アルコール 50ml程度

手順
1.コーヒーボトル缶を3本を束ねてアルミ耐熱テープで巻く
 (アルミボトル缶と耐熱テープが煙突になるようにします。上から見て三角形になるように)
2.ツナ缶の中身を食べてからにする。
3.コーヒーボトル缶3本をカラにして水(3本で1リットル程度)を入れる。
4.空のツナ缶にアルコール50mlを入れ火をつける。
5.コーヒーのボトル缶3本をツナ缶の上に置く。蓋はあけておくこと。
6.約10分でお湯が沸く。
7.お湯をカップに入れるときは2本のボトルに蓋をして、残り1本のお湯を注ぎます。
これを3本繰り返します。

簡易なケリーボトルのような感じで耐風性抜群です。

以上です。

k.mさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

三本束ねたボトルの真ん中を煙突にするんですね。
湯沸しに徹していてとても潔いと思います。
k.mさんのオリジナルなのでしょうか?
是非YouTubeで発表されることをお勧めします。

ボトル直火によるBPA(環境ホルモン)の影響が少し気になります。
耐熱テープでなくアルミ線などで着脱簡単にすると、
組立と収納が簡単になって何回か再利用できそうですね。

りるびわ〜くすさん
返信ありがとうございます。
まだ、他では見た事が無いので、オリジナルです。

最初、アルミ線やパイプバンド等で考えていましたがボトルが柔過ぎてうまく行きませんでした。

アルミ耐熱テープだと中央のボトルの隙間の他に外側のアルミ耐熱テープの三角の部分も煙突になり効果倍増です。ボトルやツナ缶はいつでも手に入るのでとっておいてもかさばってしょうがない感じです。使ったら捨てた方がいいです。

環境ホルモンの影響にについてはよくわかりません。

YouTubeはやった事が無いのでよくわかりません。
以前、ホームページに写真を載せていましたが、aolが閉鎖となり写真もなくなってしまいました。簡単過ぎてだれでも作れるのでどなたかアップしてくれるとうれしいです。

k.mさん、こんばんは。

大変に面白いと思います。
煙突の断面で考えると、炎の通り道が7か所あるんですね。

動画も無理に編集しないで良いと思います。
最低限沸騰する直前からお湯を注ぐところまでで、充分伝わると思います。
自分も動画編集は難しいと思っていましたので最初は撮りっぱなしをアップしました。動画編集もやっているうちに、なんとかそれらしく誤魔化せる様になりました。未だに機能の1/10も使えていませんけれど。

簡単だとご謙遜なさってますが、それはあくまでも結果です。そこにたどり着くまでは、あり得ない閃きと相当な努力がおありのハズです。
どうかご自分のサイトを開設し、そこで発表なさって下さい。
k.mさんのサイトなら自分の巡回コースに追加する自信があります。

折角面白いことをやっておいでなので、みなさんと一緒に楽しみませんか?
無理しなくて良いので、できることから始めませんか?

りるびわ〜くすさん
高評価をありがとうございます。
三角おにぎり形なので炎の通り道は4カ所になります。これはすでに自分の中では過去の遺物です。
次に何か新しい物ができたらupを考えてみることにします。

過去の遺物ですか?
なかなか格好良いセリフですね。
でも他の人には鮮度抜群なので、正式発表ナシは少し勿体ないと思います。

新作でも旧作でもなんでも良いのでアップできましたらお知らせください。
楽しみにお待ちしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587454/56738358

この記事へのトラックバック一覧です: ULTS宣言:

« 回転式火力調整の内部構造公開 | トップページ | ULTS装備例 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31