« 火力調整可能なアルコールストーブ | トップページ | 火力の自動調整 »

2012年6月18日 (月)

ステルスストーブ

sijimi001さんの「SAKE light Stove」、tetkさんの「Super rapid side burner」に触発され、新作を作ってみました。
(すみません、リンクの貼り方よく分かりません)

孔が見えないので「ステルスストーブ」と名付けました。

YouTube版はこちら。

工作精度の悪いところが隠せるのが、製作者として一番嬉しいところです。

それにしてもYouTubeのサムネールの変更の反映はもの凄く時間がかかるらしいです。
YouTubeのアップ直後の自動選択のサムネールだと分かりにくいので困ったものです。

« 火力調整可能なアルコールストーブ | トップページ | 火力の自動調整 »

アルコールストーブ」カテゴリの記事

グルーブストーブ」カテゴリの記事

コメント

剛性面も改善されてますね!
缶のフチを利用すればフープが構成できるかもしれない・・・アイディアをありがとうございます!!

youtubeサムネイル反映やAdSense審査って時間かかりすぎですね。反映されるまで非公開で寝かしておく時間が勿体無いこと、同感です。

りるびわ~くすさん 今日は  m(_ _)m

今日、アルコールストーブ 爽 が届きました。。有難う御座います。。。 _(._.)_

出来の良さに惚れ惚れする、お仕事の丁寧さ❢❢

僕のようなガサツなものには真似の出来ないことです… (^_^;)

ステルスストーブも面白そうなモノですね~…(^^♪

参考にさせて頂きます。。。 (・・?

tetkさん、sijimi001さんお二人からコメント頂けて嬉しいです。

Groove Stoveは縦筋自体が構造体としても機能するので見た目以上に、耐荷重あるんですけど見かけがヤワなので困り者です。

ステルスストーブもお二人に負けじと構想半日+製作半日で、なんとか動画が撮れるとこまでこぎつけました。
まだまだ改善点多すぎなので、これからじっくり取り組みます。

そう言えばBlogにはトラックバックって機能ありました。
今度試してみますのでご協力お願いいたします。

りるびわ~くすさん  今日は  m(_ _)m

今日、ステルスストーブにヤカンをかけてお湯を沸かしていた時のことですが・・・(^_^;)

ストーブの3倍ぐらいの径のヤカンが輻射熱でストーブの気化を進めたのか。。。

気化ガスが漏れ、トレーにポトポト垂れて大炎上してしまいました。。。 (*_*)

載せるクッカーの直径も注意事項に掲載する必要があるかも・・・(・・? です。

Groove構造は他のアルコールストーブよりも、
大きい鍋と多めの燃料には過敏に反応する傾向にあると思います。

最近動画では一応危険防止のため金属製のトレーを使うようにしています。
注意事項としても追加した方が良いかもですね。

レポートありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587454/54991672

この記事へのトラックバック一覧です: ステルスストーブ:

« 火力調整可能なアルコールストーブ | トップページ | 火力の自動調整 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31